2010年06月19日

20万頭をこえてしまった(;;)

とうとう「口蹄疫」で処分された牛や豚や山羊たちが20万頭を超えてしまったようですね。
つらいです。

そんなに犠牲になった動物たちが居るのにまだ終息しないなんて!!
いまだに感染が広がっているなんて!!

風評被害もたくさんでているみたいですね。

知り合いが近県の高校にいる子供さんの体育会に出かけたところ、駐車場で駐車拒否をされたと聞きました。
身近にもあるんですから、きっと多くのこんなケースが起こっているんでしょう。

今朝の宮崎日日新聞に5月20日にお誕生した牛の光君の写真が載っていましたが、何も知らずに生まれてきた光君もいずれ間もなくその生を閉じなくてはいけないなんて、悲しすぎます。

そんな中で、このポストカードに出会いました。


「祈り」というタイトルがつけられています。

川南町在住のイラストレーター「児玉美音子」さんの作品です。
牛の親子、山羊の親子、豚の親子が遠く地球の見える何処かの星で幸せに暮らしている様子でしょうか。

このポストカードは1枚150円で販売されています。
児玉美音子さんは川南在住なのでこの収益金は実費を除いて地元川南町に義援されるそうです。

都城でも「口蹄疫」に感染した牛が見つかり、迅速な処置で幸い今のところ拡大していません。
それもこれも、これまで被害にあわれた畜産農家への対処のノウハウがあればこそ!

だから私は、川南町限定であってもこのポストカードを買わずにいられませんでした。
昨日、お友達との会食会で紹介したところ「他県のお友達から心配してお見舞いのメールや電話をいただいているから、このポストカードでお礼状を書くわ!」
と気持ちよく協力してもらいました。

詳しくは児玉美音子さんのホームページ「ころころ帖」でお確かめ下さい。
(ごめんなさい。ひなこはクリックして飛んでいく方法を知りません。
そのうちお勉強してできるようにしますのでご自分で検索してくださいね。)



Posted by 都城中央通り3番街協同組合 at 06:20 | Comments(2)
この記事へのコメント
多くの動物達が犠牲になり、心が痛みます(涙)1日も早く終息してほしいです。

さっそく、ポストカードをご紹介下さって、どうもありがとうございます。ひな子さんや皆さんの温かいお気持ちに感謝致します
m(__)m
Posted by ブックママ at 2010年06月19日 09:51
☆ブックママさん
ご紹介いただいてありがとうございます。

よーく見ても、細かく丁寧に気持ちを込めて描かれていますね。

児玉さんの「祈り」をビンビン感じます。

一日も早い終息を願うばかりです!!
Posted by ひなこ at 2010年06月19日 10:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
20万頭をこえてしまった(;;)
    コメント(2)