スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at 

2010年10月21日

お寺で落語会♪

都城中央通り3番街のすぐそばには摂護寺という浄土真宗西本願寺派のお寺があります。
昔からお寺は地域の人たちの集会場も兼ねているものです。

11月15日にそのお寺で「落語会」があります。


午後6時半からで木戸銭は1000円です。
チケットは摂護寺で買えますが、門徒さんも販売されていますのでそちらからも買う事ができます。

この落語会ももう恒例と成りました。
毎年笑いの渦で賑わっています。

高座を勤めるのはこのお二人です。

「瀧川鯉昇」師匠と「桂平治」師匠です。

落語は手ぬぐいと扇子を小道具に使い、あたかも何人かいるかのように一人で話をする話術の極みだと思います。

来月のお話ですが今から楽しみのひなこですニコニコ
  

Posted by 都城中央通り3番街協同組合 at 12:13 | Comments(0)