スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at 

2010年10月16日

AX霧島

昨日、予約注文していた霧島酒造の「AX霧島」が届きましたメロメロ

AXとは「アスタキサンチン」=鮭やイクラやカニのあの特有な赤い色を作っている天然色素の事です。
コエンザイムQ10の800倍・緑茶カテキンの550倍・ビタミンEの110倍・α-リポ酸の75倍の成分があるそうです。
すごい数値ですねオドロキ

以前から注目されていたのは知っていました。
知っていたのは化粧品です。
お肌にいいらしいと聞けば、何?と気になってましたキョロキョロ

郷土の大企業である「霧島酒造」は白霧島と呼ばれている一般的な焼酎のほかに黒麹を使った「黒霧島」・紫芋を使った「赤霧島」・米から作った「花懐石」などなど・・・etcがあります。

最近は「冬中夏草」を使った「金霧島」・「チャーガ」を使った「黒宝霧島」もできました。
そして「AX霧島」。
これらはもはや健康焼酎といえるのではないでしょうか?

AX焼酎はクール便で運ばれてきました。デリケートなんでしょうか?
冷たい瓶は「試してみて!!」と言っているみたいでしたので早速開封してみましたメロメロ
少し泡が立っていましたが、これはなんでもないと書いてありました。
焼酎には珍しく賞味期限が180日とあります。

赤ワインのような赤い色を想像していましたが、なるほど「イクラ」のような薄いオレンジ色です。
お味は???
焼酎でした。母体は「黒霧島」のようです。きつい焼酎の匂いは感じられませんでしたOK

次々と開発を進める霧島酒造。
工場の拡大や、ビーチバレーの会場はじめ山に森を作る活動をする、などと大きく広がっていきそうです。
地元にますます貢献される事でしょう拍手

焼酎大国の南九州に、都城にこのような企業があることは本当に心強い事だと思うひなこでしたニコニコ

【ちなみに】
AX霧島のお値段は900mlで2500円です。
先行予約で手に入りましたが一般市場に出回るのは10月25日からだそうです。

【もひとつちなみに】
昨日の「キャンバスの会」の宅配お弁当はなんと350円なんだそうです。
お弁当は量によって350円~500円と段階があるそうです。

  

Posted by 都城中央通り3番街協同組合 at 08:27 | Comments(2)