スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at 

2010年07月09日

六月灯

昔から都城の夏の風物詩の代表は「六月灯」です。
夏の間、毎晩のように140くらいの地区のどこかが「六月灯」をやります。

都城中央通り3番街の属する「上町六月灯」は、子供みこしに始まります。
公民館の館庭に舞台が作られ、屋台もPTAを中心に区民が出します。
焼きイカ・やきとり・おにぎり・焼肉・金魚すくいなどなど。
焼肉はそこで焼きながら食べながら舞台を楽しめます。

舞台では上町祇園山車の踊り子たちの踊りのご披露から始まります。
通り会から次々と出し物が飛び出し観客を楽しませ笑わせてくれます。
子供会のみんなも元気な姿を見せてくれます。
最後はいつもPTAのみなさんのびっくりするような余興で満場大笑いです笑い

大抽選会で一喜一憂して花火大会でおひらきです。

今年はこの「六月灯」も「上町祇園山車」も中止になりましたガーン

写真は去年の中央通り3番街の出し物「ひょっとこ踊り」の練習の様子です。
  
ドンだけ力が入るか、想像できましたか?

今年は中止で残念だけど来年は今年の分まで賑やかにやる事だろうと思うひなこでしたニコニコ

  

Posted by 都城中央通り3番街協同組合 at 09:41 | Comments(2)